癒されたいならここ

【行動が先】20代にもなってピアノをこれから始めようと思います。

こんにちは、ぱぴおです。

GW10連休ですね!

一昨日5年ぶりくらいにサッカーを高校生とやったのですが、案の定身体中が筋肉痛で昨日は1日中自宅警備員になっておりました。

適度な運動って本当に大事ですね…。

 

とりあえずピアノ体験レッスンを明日で予約した

はい。

 

 

 

 

 

ん?「何でピアノ始めるんだ」って??

 

 

 

 

 

そんなものに理由を求めてはならないよ。

 

 

とりあえず、行動です。

僕の良いところでもあり悪いところでもある。

深く考えるよりもとりあえずやってみる。

 

 

とはいえ一応理由はあります。

でもね、あてつけでしかないから結局は「何となく」なんですよね。

 

基本、まーいっかで済ませる人生なので。笑

これでハマればそのまま続ければ良いし、そうでなければすぐ辞めれば良い。

でも今はピアノを超絶やりたいのです。

 

そんなサイコパスな人間に興味があるなら続きをどうぞ。

 

ピアノできる男ってかっこよくない??

え?

 

 

 

 

いや、だってさ、、、

 

 

 

ピアノできる人ってかっこよくない??(しつこい)

 

自宅警備院をやっている間に兼務でYouTubeを見ていたのですが、「ピアノで弾いてみた」の動画を聴いていたんですよね。

 

「あー自分も弾けるようになりたい」

 

ピアノ弾ける人って本当に指がしなやかに動いてますよね。

指が意志を持って生きているみたいに。

原曲の良さを残しながらピアノアレンジされた曲はまた違った魅力が出てくる。

これを自分が好きな曲を好きなように弾けたらなんて幸せなんだろう、と。

 

もう想像するだけでニヤニヤしちゃってますよね。

ニヤニヤしている時点で既にかっこよさは微塵もありませんが、自分にとって幸せな時間を多く作ることができれば勝手にその人なりの魅力が出てくるんだと思ってます。

 

何となく小さい頃から好きだった

一応小さい頃からピアノは好きだったんですよね。

実家にもピアノがあって姉がよく弾いていたので、自分も遊び程度に片手で弾いていたし。

ただ、両手が全く別の動きをすることが意味がわからずその時は諦めた。笑

 

でも、音色は好きだし、自分が知っている曲のサビを片手で弾けた瞬間の楽しさは知っている。

 

その楽しさをもう一度ちゃんと味わいたいなと思ったのも理由の1つかもしれない。

 

癒しの空間にもピアノのBGMを流したい

うん。

これはできたら程度の願いではあるけど、カフェとかでよくBGM流れてますよね。

 

 

BGMを自分で作って好きなようにアレンジできたら最高じゃないですか?

 

 

僕の中で人を癒しの空間に連れて行ける楽器はピアノかオルゴールなのですが、将来作りたい癒しの空間にもこのどちらかを流していたいんですよね。

いつまでもいていいよ、と言われているような優しい音色。

 

優しい空間で溢れるようにしたいので、それを自分が好きな楽器で好きな曲を好きな空間で流すことができたらすごくいいなと思うのです。

 

 

 

ですので、ピアノができるようになることは将来への投資です。

 

 

 

はい、後付けです。笑

 

でも自分が楽しいと思うことをやりたいことに活かすことができたら一石二鳥になるので、やらない理由はないと思うのです。

 

ゆくゆくは成果物をこのブログで公開していきたい

まだ体験にも行っていないのに続ける前提なのは違うけど。笑

でももし続けるのであれば、たまにこのブログにも動画で成果物を出していきたいなとは思ってます。

最初は本当に下手くそだと思いますが、その時は下手くそだと言ってやって下さい。

 

ブログを見て癒される人が少しでもいるのであれば、それだけでもこのブログの存在意義はあるので。

 

もしハマらずに辞めちゃったらごめんなさい。笑

でも8割くらいの確率で続けていきたいと思っているので、温かい目で見守って下さい。

 

 

それじゃ、またねー!